外反母趾とガングリオン(北九州の足のトラブル専門店のブログ)

query_builder 2023/12/12
ブログ

こんにちは!


楽足院の院長で理学療法士の小田です。


今日は外反母趾とガングリオンの関係について書いていきたいと思います。


ガングリオンとは、なかにゼリー状の物質の詰まった腫瘤です。 

腱鞘(けんしょう)や関節包と茎と言われるトンネルでつながっており、腫瘤の中で関節液が濃縮され、ゼリー状になります。


ガングリオンの病態


手や足の負担の掛かりやすい部位に発生しやすい特徴がありますが必ずしもそうでない場合もあります。


通常は無症状なことが多いですが、神経のそばにできると神経を圧迫して、しびれや痛み、運動麻痺などを起こします。 その部位を使いすぎると腫瘤が大きくなることがあります。


発生機序はよくわかっていないようですが、改善するためには注射針を刺して注射器で吸引し内容物を排出する必要があります。


しかし、再発を繰り返すようなら手術が必要となる場合もあります。手術をしても再発する可能性もあります。

再発を防止するためには、上記のを含めたガングリオンの摘出が必要であり、関節包の周囲に生じているガングリオン予備群の存在にも注意が必要です。


外反母趾の方にも母趾の関節部にガングリオンができる場合があります。原因ははっきりとはしていませんが、外反母趾の方は母趾にかかる負担が大きく、そのことが関係していると思われます。足の荷重を分散し、負担を軽減させることが必要です。


お困りの方、ぜひご相談ください(^^


次回も豆知識を書いていきたいと思います。


良ければご覧ください♪



----------------------------------------------------------------------

店名:「楽足院」らくそくいん

   (リラクゼーション~湊~みなと

    レンタルサロン「湊」みなと

    理学療法士国家試験個別指導塾「湊」みなと)


院長:理学療法士 小田隆宏

          ・理学療法士として15年以上業界に携わる。

    ・理学療法士養成校教員歴7年。

    ・現在、足のトラブル専門院「楽足院」院長として

     足のお悩みを運動学、解剖学の観点から解決

     するお手伝いをしています。


住所:福岡県北九州市八幡西区竹末1丁目1-2オアシス竹末202号室


電話:090-4515-9603


e-mail:info@insoleminato.com

ご予約は電話、メールもしくはホームページよりお願いいたします。

レンタルサロンとしてもご利用頂けます。お気軽にご相談下さい。

---------------------------------------------------------------------

記事検索

NEW

  • 外反母趾に装具療法は効果があるか(福岡、北九州の足のトラブル専門店のブログ)

    query_builder 2024/07/11
  • 外反母趾になりやすい人の特徴(福岡、北九州の足のトラブル専門店のブログ)

    query_builder 2024/06/07
  • 外反母趾を放置するとどうなるのか(福岡、北九州の足のトラブル専門店のブログ)

    query_builder 2024/05/30
  • 外反母趾の原因について(福岡、北九州の足のトラブル専門店のブログ)

    query_builder 2024/05/20
  • 外反母趾は治るのか?②(福岡、北九州の足のトラブル専門店のブログ)

    query_builder 2024/05/07

CATEGORY

ARCHIVE