歩くと足が痛くなるけど、休むとまた歩ける…その原因は?(北九州の外反母趾、足のトラブル専門店のブログ)

query_builder 2023/04/06
ブログ

こんにちは!!


楽足院院長で理学療法士の小田です。


歩くと足が痛くなるけど、休むとまた歩けるようになる.. 

そんな方はいらっしゃいませんか?


このような状態を間欠性跛行(かんけつせいはこう)といいます。 


間欠性跛行の原因は

・神経の圧迫によるもの

・血流の障害によるもの


があります。


神経の圧迫によるものの代表が脊柱管狭窄症で

血流の障害によるものの代表が閉塞性動脈硬化症です。


どちらも高齢の方に多い病気です。 


脊柱管狭窄症は背骨の神経の通り道が狭くなり神経が圧迫される病気です。


腰椎に起こることが多く、下肢のしびれや痛みが主な症状です。


座って休むと脊柱管が広くなることで下肢のしびれや痛みが一時的に楽になり、また歩けるようになります。


神経の圧迫が強くなると足に麻痺が出てしまう事もあり、そうなると脊柱管を広げる手術が必要になります。


閉塞性動脈硬化症は動脈硬化により足の動脈が狭くなったり詰まったりする病気です。


筋肉に十分血液が届かないため、一定の距離を歩き、足の筋肉の酸素需要に血液が追い付かなくなると足が痛くなります。


休んで酸素が足に行きわたるとまた歩けるようになります。


素人ではどちらが原因かわからないと思いますので、思い当たるふしがある方はまずは整形外科、循環器内科、血管外科のどれかに相談しましょう。


次回も豆知識を書いていきたいと思います。


良ければご覧ください♪


----------------------------------------------------------------------

店名:「楽足院」らくそくいん

   (レンタルサロン「湊」みなと

    理学療法士国家試験個別指導塾「湊」みなと)


院長:理学療法士 小田隆宏

          ・理学療法士として15年以上業界に携わる。

    ・理学療法士養成校教員歴7年。

    ・現在、足のトラブル専門院「楽足院」院長として

     足のお悩みを運動学、解剖学の観点から解決

     するお手伝いをしています。


住所:福岡県北九州市八幡西区竹末1丁目1-2オアシス竹末202号室


電話:090-4515-9603


e-mail:info@insoleminato.com

ご予約は電話、メールもしくはホームページよりお願いいたします。

レンタルサロンとしてもご利用頂けます。お気軽にご相談下さい。

★ホームページ見られた方カウンセリング無料で実施しています★

---------------------------------------------------------------------

記事検索

NEW

  • 外反母趾になりやすい人の特徴(福岡、北九州の足のトラブル専門店のブログ)

    query_builder 2024/06/07
  • 外反母趾を放置するとどうなるのか(福岡、北九州の足のトラブル専門店のブログ)

    query_builder 2024/05/30
  • 外反母趾の原因について(福岡、北九州の足のトラブル専門店のブログ)

    query_builder 2024/05/20
  • 外反母趾は治るのか?②(福岡、北九州の足のトラブル専門店のブログ)

    query_builder 2024/05/07
  • 外反母趾は治るのか?(福岡、北九州の足のトラブル専門店のブログ)

    query_builder 2024/04/25

CATEGORY

ARCHIVE